HOME > トピックス > その他|よくあるご質問

トピックス

よくあるご質問

配点について
必修問題は一般問題が1問1点,臨床問題が1問3点なのですか?
ということは,臨床問題が満点なら150点なので,一般問題は10問しか正解しなくても合計160点で,OKなのですか?
その通りです。しかし,一般問題の中にも禁忌問題が含まれておりますので,ご留意ください。
必修で必要な得点率
必修問題は8割切ってはいけないのですか?
その通りで,合格基準は80%以上です。
通常は200点満点の80%で160点以上が必要です。
ただし,「採点除外とするが正解者は採点対象に含める問題」がある場合,受験者によって満点,合格点が変わります。
禁忌の出題箇所
必修問題以外でも,禁忌問題はあるのですか?
すべての範囲で出題されている可能性があります。4問以上の禁忌肢を選択すると不合格になります。
選択肢中の禁忌肢の数
禁忌肢は,正解以外すべてということもあるのでしょうか。
禁忌肢は絶対禁忌(肢)のみとなります。
外国人が試験を受ける場合
外国人が日本の医師免許取得を希望した場合の試験は日本人と同じで,日本語のみの試験になるのでしょうか。
日本の国家試験は,日本語のみになります。
外国の方は,日本語検定1級合格と,認定医試験合格が条件で,日本の国家試験を受ける事ができます。
詳しくは,厚生労働省までお問い合わせください。