HOME > 模擬試験

模擬試験

TECOM 模擬試験の特色

特色1 グローバルな視点からの問題作成

TECOM の模擬試験は全国の臨床医や医科大学所属医などに問題作成を依頼しています。
これは医師国家試験の問題公募システム同様,グローバルな視点から問題を収集することで受験生の最終目標である『医師国家試験合格』へのサポート的役割を果たすためです。
集まった問題は医師国家試験,CBT 試験を熟知する模擬試験専門チーム(臨床医,医科大学所属医を含む) により,ガイドライン分析,コア・カリキュラム分析,過去問分析などの多角的な面からブラッシュアップを行い,最終的に一つの模擬試験を完成させています。

問題作成チャート

特色2 受験生の『?』にスポットを当てた独自の問題解説

TECOM では例年,模擬試験は勿論,国試問題についても受験生の解答傾向の分析を行っています。模試解説講座ではこれらのデータより導き出された解答傾向を踏まえ,受験生が『?』と思った内容( 選択肢) にスポットを当てて解説します。考えを整理するには最適です。

問題解説例

特色3 効率の良い復習に! webサービス問題検索機能

TECOM は模擬試験を単なる試験としてだけではなく,その後の復習教材としてもご活用いただくことを念頭に作成しています。模擬試験終了後,問題の見直しを行う際に手をつける順番を考えるのに苦労した経験もあると思います。
web サービスにはそんな苦労を軽減させる『問題検索機能』があります。あなたが間違えた問題,臓器(CBT ネット模擬試験の場合はコアカリ),正答率別など複数の検索条件から,あなたにあった条件で問題の見直しができるもので,業界唯一のサービスです。

全国統一模擬試験の場合の画面例

全国統一模擬試験(6年生,既卒生対象)

多くの先輩から信頼を得た業界最大の模擬試験です。
年4回実施する模擬試験には実施時期に応じた『TECOMの出題意図』と『受験生の到達目標』があります。
TECOM独自の多彩な復習教材も含め,一挙にご紹介いたします。

詳細はこちら

BSL review test(5年生対象)

臨床実習(BSL)と医師国家試験は完全にリンクしている現在,BSLでの経験や学んだ知識を『すぐに』確認することが必要であると,TECOMは考えます。
国試対策のスタートダッシュを決めるtestの内容をご紹介いたします。

詳細はこちら

CBTネット模擬試験(4年生対象)

『CBT試験に対策は必要?』と考えていませんか。
CBT試験も今や国家試験と同じく『資格試験』と位置づけられています。
TECOMは先を見据えてCBT試験実施当初から内容を徹底分析し続けています。
是非,模擬試験の内容をご一読ください。

詳細はこちら